低スペPC レノボ G570のVirtualBoxにKubuntu14.10をインストールしてみた。解像度低すぎてKDEの操作に難あり!! | お手軽に楽しむBSDへの道〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年10月30日木曜日

低スペPC レノボ G570のVirtualBoxにKubuntu14.10をインストールしてみた。解像度低すぎてKDEの操作に難あり!!

レノボ G570のOracle VM VirtualBoxにKubuntu 14.10 Plasma 5をインストールしましたが、どうしても解像度が上げられません。

PC-BSD 10.0.xでは1280x960の解像度は表示できたのに、Kubuntu 14.10だと640x480という低解像度。 OS側で解像度の設定をしようとしてもVGA(640x480)に固定されています。

解像度が低いためにKDEのメニュー類が表示しきれず、おかげでデスクトップ操作が非常にしずらい。これってOSの設定というよりVirtualBox側の設定でなにかあるのでしょうか。



Kubuntu 14.10 Plasma 5のデスクトップはこんな感じ。
解像度が低いため、マウスのポインタがやたらでかいです(笑)

関連記事
Kubuntu、PC-BSDなどで利用しているパソコン環境はレノボ G570 CPU:Core i5 2410M、メモリ:4GBです。
【FreeBSD系】最新バージョンのPC-BSD10.0.2をインストール。新しく追加されたデスクトップ環境 Luminaのスクリーンショットを撮ってみた。
Linux初心者にもできた!!【Ubuntu系】Kubuntu14.04にVirtualBoxをインストール。