【FreeBSD系】PC-BSD10.0.3 Luminaの起動と終了方法。低スペック ノートPCにやさしい軽量デスクトップ環境Lumina Desktopを使ってみた。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年9月20日土曜日

【FreeBSD系】PC-BSD10.0.3 Luminaの起動と終了方法。低スペック ノートPCにやさしい軽量デスクトップ環境Lumina Desktopを使ってみた。

PC-BSD 10.0.3にはLumina Desktopという独自のデスクトップ環境があります。
Lumina Desktopは軽量デスクトップの部類にはいるもので、将来はPC-BSDの標準デスクトップにする予定とのこと。

現在はまだベータ版の段階ですが、今のうちにLumina Desktopがどのようなデスクトップ環境なのかを知るために少し使ってみました。
Lumina Desktopの起動と終了方法を書いておきます




■PC-BSDの起動手順。
OSが起動してから、まずはデスクトップ環境を指定します。
PC-BSD 10.0.3が起動するとログイン画面が表示されるので、この画面でデスクトップ環境を指定します。
デフォルトではKDEとなっていますが、プルダウンメニューの中から[Lumina]を選択します。Lumina Desktopがインストールされていないと、メニューには出てきません。



[Lumina]を選択したらパスワードを入力して矢印アイコンをクリックしてください。
起動すると、画像のようなデスクトップが表れます。(画像の壁紙は変更済みのものです)



■パソコンを終了させる手順。
デスクトップ右上にあるアイコンをクリックします。



表示されたメニューの中にある[Log Out]をクリックします。



PC-BSDの終了オプションが表示されます。
パソコンの電源を落とす場合は、[Shutdown]をクリックします。




使用したパソコン環境はこちらに記載してあります。