PC-BSD10.0って無線LANは使えるの?アプリのインストールはPBIが簡単。 | お手軽に楽しむBSDへの道〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年2月12日水曜日

PC-BSD10.0って無線LANは使えるの?アプリのインストールはPBIが簡単。

FreeBSDの派生ディストリビューション PC-BSD 10.0をインストールしたブログ主。
KDE 4.7 デスクトップ環境で、無線LANからインターネットをしたりアプリケーションのインストールをしてみました。

■PC-BSD 10.0って無線LANは使えるの?
わたしのパソコン環境では無線LANが使えました。参考までにシステム情報センター(「Kickoffメニュー」-「アプリケーション」-「システム」-「システム情報センター」)で無線LANデバイスを確認してみると、無線LANアダプタ名: Atheros AR242x / AR542x Wireless Network Adapterと認識されていました。

下の画像はデュアルディスプレイ環境のものです。

■無線LAN設定画面。



■PC-BSD 10.0でインターネットに接続。
PC-BSD 10.0 KDEに標準で入っているウェブブラウザ Konquerorを使ってインターネットをしてみました。




インターネットにつながったので、サイトからChromiumのPBIファイルをダウンロードしインストールしてみました。

■ChromiumをPBIでインストール。
PBIファイルはWindowsの「exe」ファイルのようにファイルをクリックするだけでインストーラーが起動し、簡単にアプリケーションをインストールすることができます。
PBIでインストールしようとするとこんなインストーラーが起動します。