ホストOSはLinux。VirtualBoxでWindowsゲーム。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2016年9月5日月曜日

ホストOSはLinux。VirtualBoxでWindowsゲーム。

VM Virtualbox 5でワガママハイスペックを起動
ホストOS Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.x。ゲストOS Windows 10。
VM VirtualBox 5上のWindows 10で、Windowsゲームをしてみました。

ワガママハイスペック。Windows用18禁美少女ゲーム。
正常に動作しました。
詳細はこちらをクリックしてください。
ホストOS Linux Kubuntu 16.04 KDE Plasma 5.6

VM Virtualbox 5でワガママハイスペックを起動。ホストOSはLinux Kubuntu 16.04


当然のことながら、VM VirtualBoxを使えば、正常に動作します。
記事では、ホストOSがKubuntu 16.04でしたが、PC-BSD 10.xでも、VirtualBoxを利用すればWindowsゲームで遊ぶことはできます。


■パソコン環境
OS: Kubuntu 16.04
デスクトップ環境: KDE Plasma 5.6
ノートパソコン: NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550/AAB


***
Linux 動作確認済みゲームまとめ。
1.スチーム(Steam)
2.Chromeアプリ
3.プリインストール
4ブラウザゲーム
5.Wine(Windowsエミュレーター)
6.VM Virtualbox