PC-BSD10.0ユーザーのブログ主が文書作成に利用しているのは… | お手軽に楽しむBSDへの道〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年4月29日火曜日

PC-BSD10.0ユーザーのブログ主が文書作成に利用しているのは…


いちおうPC-BSD 10.0にオフィススイートのLibreofficeをインストールしていますが、わたしの場合、ブログ記事の下書きやその他の文書を作成するときはGoogleドキュメントを利用することが多いです。
ブラウザがあればOSに依存することなく記事の編集ができるし、それにHDDの容量を使うこともないし。
基本的な編集機能は揃っているので、わたしが使うぶんには本格的なワープロソフトを使わずともGoogleドキュメントで間に合っています。



また、複数のパソコンを使っている人にはとってはインターネットに接続していればどのパソコンからでも編集できるので便利だと思います。

Chromium上に表示されたGoogleドキュメントの画面です。




用途別にフォルダーを分けています。



ブログ記事の下書きを書いているところ。下書きを書いていても、ろくに確認もせずに投稿しているので、誤字脱字は多いです(汗)



画像が多くなると動作が重くなるのが難点…(汗)


詳細はGoogleの「Google ドキュメント - 初めての方へ」をご覧ください。