グルーポン、Linuxを導入か!?POSレジのGnomeに思いっきり勘違いしてしまった。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年11月11日火曜日

グルーポン、Linuxを導入か!?POSレジのGnomeに思いっきり勘違いしてしまった。

PHOTO: http://i0.wp.com/iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2014/05/Gnome_w_Stand.jpg
FedoraやDebianなどの主流Linuxディストリビューションが採用しているデスクトップ環境に「GNOME」というものがありますが、グルーポンから同じ名前のPOSレジが登場しました。

下のニュースから。

【グルーポン、iPadベースのPOSレジ「Gnome」を導入】
共同購入型クーポンを提供するグルーポンが19日、iPadをベースとしたPOSレジ「Gnome」を発表しました。

Gnomeの基本的な機能は、店側がグルーポンによる割引などを、簡単に管理できるよう設計されています。
たとえばスマートフォンにグルーポンのアプリをインストールしている顧客が入店したら、Bluetooth経由で自動的に識別する、会計時に携帯画面や印刷したグルーポンを見せなくても、合計金額に割引を反映できる、といった機能です。
ソース: http://iphone-mania.jp/news-31133/

***
ニュースの見出しに「Gnome」と書いてあるから、ついオープンソースの「Gnome」を思い浮かべてしまいました。
てっきり、グルーポンがなにかのLinuxディストリビューションを採用するのかと…。



さて、両者かぶってしまった「GNOME」の名称ですが、これからの動向が気になるところです。