Linux初心者がNetrunner 17 KDE 5の起動音を設定。ほか、KDE 3の起動音が聞けるリンク。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2016年1月3日日曜日

Linux初心者がNetrunner 17 KDE 5の起動音を設定。ほか、KDE 3の起動音が聞けるリンク。



LinuxディストリビューションのNetrunner 17の起動音を設定する方法です。
あと、おまけで昔のバージョンのKDEの起動音が聴けるリンクを貼っておきました。KDEは日本では人気のないデスクトップ環境だったりするので、このブログに訪問されている人もKDEの起動音を聞いた人はいないのでは?
この機会に素敵な(?)KDEの起動音を聞いてみてください♪


標準ではログイン時に起動音が鳴るように設定されているNetrunner 17ですが、その音が耳障りなので鳴らないように設定しました。
項目にチェックを入りたり外したりするだけなのでLinux初心者でも簡単でき、またNetrunner 17以外のLinuxディストリビューションでもデスクトップ環境にKDE Plasma 5を使用しているものなら同じ手順で設定できます。


【Netrunner 17の起動音(ログイン音)を設定する方法】

Kickoffメニューから[設定]-[KDEシステム設定]と選んでクリックします。


[KDEシステム設定]画面にある[アプリケーションとシステムの通知]をクリックします。


[通知の管理]画面が表示されるので、その画面の中から左側ペインにある[通知の管理]を選択し、イベントソースを[Plasma Workspace]、タイトル欄にある[Login]を選択します。


上の画像にある画面から、起動音のON/OFF設定をおこないます。

[サウンドを再生]項目のチェックを外すと起動音が鳴らなくなり、チェックを付けると起動音が鳴ります。
[サウンドを再生]にチェックをいれると、好みの音楽ファイルを指定することができるようになります。


わたしはNetrunner 17で起動音の設定を行いましたが、デスクトップ環境がKDE Plasma 5なら同じ手順で設定ができ、また、起動音以外のイベントのサウンドもこの画面から設定できます。



おまけで、KDEの起動音が聞けるリンクを貼っておきます。
KDE 3.3の起動音(ログイン音)はこちら、今回記事にしたNetrunner 17 KDE Plasma 5.4の起動音(ログイン音)はこちらにあります。