KDEのKInfoCenterでHDD型番を確認。Kubuntu14.04で使用しているHDDから異音が聞こえるもので。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2014年11月2日日曜日

KDEのKInfoCenterでHDD型番を確認。Kubuntu14.04で使用しているHDDから異音が聞こえるもので。


いつものようにKubuntu 14.04パソコンを使っていたら、バックアップ用のUSB HDDから異音がでていることに気が付きました。

体感的には読み込み速度が遅いということは感じなかったけれど、たま〜にカコンという怪しい音が。

経験上、この音はHDDが故障している可能性が高いです。
このHDD以外に同じデータが保存してあるHDDはもう1台あるので、たとえHDDが完全に壊れファイルが消失しても問題はないのですが、ただこの間SSDを購入したばかりなので、また新しくHDDを購入しなくちゃいけないと思うとちょっときついなあと憂鬱な気分。
というか、平均して1年に1台は新しく購入しているような…。

でも、このHDDは6年ほど使用しているので、そろそろ寿命を迎えてもおかしくありません。

この壊れかかったHDDのほうは、完全消去してからハードオフに売るつもり。
インターネットを見ると、ハードオフでHDDを購入する人がいるようなので、こんなHDDでも誰かのお役に立てればいいかなと。


***
KDEを使用していてHDDの型番を知りたいときは「システム情報センター(英語名はKInfoCenter)」でHDDの型番を確認できます。
KInfoCenterはコンピュータシステムの情報を表示するKDEのユーティリティで、起動方法は[Kメニュー]-[アプリケーション]-[システム]-[システム情報センター]の順にクリックします。


KInfoCenterの画面。
ドライブタイトル欄にある「MHZ2320BH G2」がバックアップ用に使用しているHDDの型番です。富士通 320GBのHDDです。

システム情報センター画面一番下にあるドライブタイトルには「SPCC Solid State Disk」と表示されていますが、これはSSDのこと。
Kubuntu 14.04がインストールされているディスクですが、なぜか型番が表示されていません。
他にも、システム情報センターで型番が表示されないHDDがあるかもしれません。


写真がこのパソコンに搭載されているSSDです。シリコンパワー製SSD S60 120GBです。
レノボ G570にSSD交換したときの記事はこちらにあります。興味あるかたはどうぞ。