Linux Kubuntu 16.04をUSB HDDにインストール。 | お手軽に楽しむBSDへの道〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2016年7月14日木曜日

Linux Kubuntu 16.04をUSB HDDにインストール。

外付けUSB HDDに Linux Kubuntu 16.04をインストールしました。

LinuxをUSB HDDにインストール。
LinuxディストリビューションのKubuntu 16.04 KDE 5.5を、外付けUSB HDDにインストールしました。

HDDは「富士通 MJA2500BH G2」、サイズは2.5インチで、ノートパソコンなどで使用されるHDDです。
500GBの古いHDDですが、試しにインストールしてみました。



Kubuntu 16.04のパーティーションツール「KDE パーティションマネージャ」でUSB HDDのパーティションを確認。
ルートパーティションは461.77GB スワップパーティーションは3.99GBで区切ってあり、ファイルシステムはEXT4です。
KubuntuのパーティションマネージャでUSB HDDのパーティションを確認しました。


***
接続したUSBは、USB 2.0です。USB ハブを介して接続し、使用してみました。


使用した印象としては、CPUがCore 2 Duo U7600、メモリ4GBという低スペックなせいもありますが、なにをするにも反応が鈍く、デスクトップとして常用するには厳しいです。
OS、アプリケーションの起動にすごく時間かかるほか、終了するときも時間がかかります。
でも、これはUSB HDDが原因というより、CPUの性能による影響が大きい気がします。


使用するには難はありますが、いちおう、USB HDDにKubuntu 16.04がインストールでき、使用することもできました。 ――ということで。