Linuxのバグ!日本語ファイル名が検索されないKubuntu 16.10 KDEのファイル検索 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2016年12月12日月曜日

Linuxのバグ!日本語ファイル名が検索されないKubuntu 16.10 KDEのファイル検索

Kubuntu 16.10 KDEのファイル検索。日本語ファイル名が検索されない

Kubuntu 16.10を使っているのですが、日本語対応についての不具合に気づきました。
KDEのデスクトップ検索「Baloo」が正常に機能しません。


Kubuntu 16.10の標準ファイルマネージャー Dolphinでファイルを検索しようと日本語でファイル名を入力しても、検索結果には出てきません。
Dolphinは「Baloo」という検索ツールを使用しているのですが、どうやら漢字やひらがなは対応していないみたいです。でも、不思議とカタカナは検索されます。


アルファベットのファイル名は検索されます。
画像は、ファイル名に「love」の文字がつくファイルを検索したところ。
Balooで「love」とアルファベットでファイル検索しました

ひらがなや漢字のファイル名は検索されません。
Balooで「あい」というひらがなでファイル検索。検索されません。

Balooで「愛」という漢字でファイル検索。検索されません。

日本語での検索は全くダメというわけでもなく、カタカナのファイル名は検索されます。
画像は、ファイル名に「アイ」の文字がつくファイルを検索したところ。
Balooで「アイ」とカタカナでファイル検索。検索されました

Kubuntu 16.10と同じデスクトップ環境を採用しているNetrunner 17ではちゃんと日本語ファイル名が検索されたんだけどなあ。

ちなみに、「Baloo」を無効にすると漢字やひらがなのファイル名が検索されるようになります。ただし、検索条件をつけてファイルを絞りこむことはできなくなります。