Linuxのバッテリー駆動時間。NEC Lavie Hybrid ZERO、Kubuntu 16.10で確認 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2017年3月12日日曜日

Linuxのバッテリー駆動時間。NEC Lavie Hybrid ZERO、Kubuntu 16.10で確認

LaVie Hybrid ZeroにLinux Kubuntu 16.04をインストールしバッテリー駆動させてみました
Linuxが起動しているNEC LaVie Hybrid ZERO

わたしはLinux Kubuntu 16.10をインストールしたノートパソコンをバッテリー駆動で使用する機会はよくあることなのですが、世間のKubuntuユーザーはバッテリー駆動で使用する人は少ないのか、インターネットでもKubuntu 16.10のバッテリー駆動時間についての情報が見つからなかったので、簡単ながらもノートパソコンの実働バッテリー駆動時間を書いておきます。

先にバッテリー駆動時間を述べると、わたしが使用しているノートパソコンで実働おおよそ3時間半使用できます。

バッテリー駆動させたときのノートパソコンと使用環境です。

パソコン
メーカー: NEC
モデル: LaVie Hybrid ZERO HZ550/AAB
バッテリー駆動時間: 約5.9時間(カタログ値)

CPU: 第5世代 インテル Core i5-5200U プロセッサー 2.20GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応:最大2.70GHz) キャッシュメモリ 3MB(3次キャッシュ)
メインメモリ:4GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 4GB)
ディスプレイ:13.3型ワイド IGZO液晶ノングレア WQHD(2560×1440)
グラフィックアクセラレータ(CPUに内蔵)インテル® HD グラフィックス 5500
グラフィックスメモリ(メインメモリと共用) 最大2007MB
ストレージ:SSD 128GB(Serial ATA)

OS: Kubuntu 16.10 KDE Plasma 5.7(Linux)


使用環境
主にWebブラウザのChromeを起動しWebサイトを閲覧。
WiFiを使用し、インターネットに接続。
Bluetoothマウスを使用。
ノートパソコンの使用期間は2年。



正確にバッテリー消費を計測していたわけではありませんが、上記の条件で16時半から20時過ぎまでの3時間半、バッテリー駆動させてみました。

3時間36分バッテリー駆動させたときのバッテリー残量は7%です。このあと、ACアダプターを接続しました。
3時間36分間バッテリー駆動させたときのバッテリー残量は7%です。Linux Kubuntu 16.10、NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550AAB

バッテリー稼働時間2時間26分時点のバッテリー残量は32%でした。
2時間26分間バッテリー駆動させたときのバッテリー残量は32%です。Linux Kubuntu 16.10、NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550AAB

モバイルノートパソコンとしては、「3時間36分」というバッテリー駆動時間は若干短め。というのも、LaVie Hybrid ZERO HZ550/AABは「軽量」に重点をおいたモバイルノートパソコンなのでバッテリー容量が少なく、カタログ値も他のモバイルノートパソコンと比べてバッテリー駆動時間は短くなっています。


最期に、バッテリー駆動時間の結果です。
ノートパソコン: NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550/AAB
OS: Kubuntu 16.10 KDE Plasma 5.7(Linux)
バッテリー駆動時間: 3時間36分。バッテリー残量は7%。


関連記事
Kubuntu 16.04のバッテリー駆動時間は?NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550/AABで確認。