Linuxでbluetoothヘッドセットは使えるの?Kubuntu15.04、NEC Lavie Hybrid ZEROでペアリング。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2015年10月12日月曜日

Linuxでbluetoothヘッドセットは使えるの?Kubuntu15.04、NEC Lavie Hybrid ZEROでペアリング。

Linuxでbluetoothヘッドセットが使えるの?
はい。わたしのLinux環境ではBluetoothヘッドセットは使えています。
ヘッドセットのペアリングや音声の入出力の設定も簡単におこなえました。

PC環境は以下のとおりです。

パソコン
NEC Lavie Hybrid ZERO HZ550AAB
Bluetooth version4.0

ヘッドセット
エレコム Bluetoothステレオヘッドセット LBT-HPS03RD
Bluetooth version4.1対応

Linuxディストリビューション
Kubuntu 15.04
デスクトップ環境
KDE Plasma 5.3




NECの軽量ノートパソコン「Lavie Hybrid ZERO HZ550AAB」の画像です。
プリインストールされていたWindows8.1を削除し、Kubuntu 15.04というLinuxディストリビューションをインストールして使用しています。


下の画像は、わたしが使用しているエレコムのBluetoothヘッドセット。
Bluetooth version4.1対応のヘッドセットです。製品の詳細についてはリンク先のメーカーサイトをご覧ください。
http://www2.elecom.co.jp/products/LBT-HPS03RD.html


Kubuntu 15.04の場合、Bluetoothデバイスを認識するとパネルの中にアイコンが表示されます。


Bluetoothアイコンを右クリックすると、設定や機器の接続、追加などをおこなうメニューが表示されます。


Bluetoothの設定画面でペアリングされている機器を確認。
「HPS03」がヘッドセットのデバイス名で、その上にある「ELECOM Bluetooth Laser Mouse」はBluetoothレーザーマウスのデバイス名です。


動画再生ソフトのVLCで再生した動画をBluetoothヘッドセットで聴くことができます。


ヘッドホンだけじゃなくマイクも使用できるので、Googleの音声検索を利用することができます。


Kubuntu 15.04はBluetooth4.0に対応しており、Bluetooth機器のペアリングなどの設定は簡単におこなえますってことで。

ちなみにKubuntu 15.04に標準でインストールされているBluetoothツールは「BlueDevil」です。
ご参考にどうぞ。