【Linux】Kubuntuのデスクトップ環境KDEをアップデートする方法。KDE5.3.0をKDE5.3.1にしたら、少し日本人に優しくなっていた。 | お手軽に楽しむBSDへの道〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2015年6月2日火曜日

【Linux】Kubuntuのデスクトップ環境KDEをアップデートする方法。KDE5.3.0をKDE5.3.1にしたら、少し日本人に優しくなっていた。

上の画像は、Kubuntu 15.04 KDE 5.3.1のデスクトップです。


Kubuntu 15.04のデスクトップ環境KDE 5.3.0を5.3.1へアップデートしました。


画像の「KDE Plasma Version」に注目!!
アップデートする前のKDEのバージョンは5.3.0でしたが……


アップデート後はKDE 5.3.1となりました。

アップデートの仕方は以下のとおり。

KDE標準端末のKonsoleを起動。
レポジトリを追加していない場合は、まずレポジトリを追加します。 レポジトリの追加は下記のコマンドを入力します。
すでに追加済みのかたは不要の手順です。
sudo add-apt-repository ppa:kubuntu-ppa/backports

次に下記のコマンドを入力。
sudo apt-get update
sudo apt-get dist-upgrade


処理が正常に終了すれば、KDEのアップデートは完了です。


外観上で気づいた変更点としては、アップデート前のKDE 5.3.0では無線LANの接続先を指定する表示が「Connect」と英語表記になっていましたが、今回KDE 5.3.1にしたことで「接続」と日本語化されました。
英語が苦手な日本人のわたしにとっては、少し助かるな〜(笑)


まだ英語表記のままになっているところはありますが、少しづつKDEの翻訳作業は進んているようです。
翻訳作業をされているかた、ありがとうございます!!