PCを起動してから何秒でスクリーンショットが可能?Kubuntu15.04でやってみた結果…。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2015年9月14日月曜日

PCを起動してから何秒でスクリーンショットが可能?Kubuntu15.04でやってみた結果…。

「それがどうした!!」と言われるようなくだらない実験です。
パソコンが起動してから何秒でスクリーンショットは可能なのか? と、ふと気になってしまい、LinuxのKubuntu 15.04で試してみました。



まずは電源ON。
パソコンの電源を投入した直後はOSが起動していないためスクリーンショットは撮れません。


Kubuntu 15.04起動中。
Kubuntuのロゴが表示されて内蔵SSDからファイルを読み込みんでいます。この段階では、スクリーンショットを撮ることはできません。


OSが起動し、KDEのログイン画面になりました。この画面でパスワードを入力してログインします。
スクリーンショットは撮れません。


ログインしてから約3秒後、または画面中央に表示されたバー表示では80%を過ぎたあたりでスクリーンショットを撮ることができました。
下の画像はKDEデスクトップ起動中に撮影したスクリーンショットです。
この画面がスクリーンショットを撮影できる境界線。この画面以前ではスクリーンショットを撮ることはできません。


同じ画面をカメラで撮影するとこんな感じ。


ファイルの読み込みが終わり、バーが100%になるとKDEのデスクトップが表示されます。
ファイル読み込み中にスクリーンショットのアプリKSnapshotを動かしましたが、KDEは問題なく起動しました。


実験結果。
スクリーンショットを撮影するには、まずログインする必要がある。
デスクトップが表示される前に、スタートアップに登録しておいたスクリーンショットのアプリ(今回使用したアプリはKSnapshot)が使用できる。
スクリーンショットの撮影はログインしてから3秒ほどで可能。
デスクトップ起動時に表示されるバー表示では、おおよそ80%を越えたあたりからスクリーンショットは可能。


実験は以下のPC環境でおこないました。

パソコン
NEC LaVie Hybrid ZERO HZ550AAB
CPU:Core i5 5200U(Broadwell)Core i5 5200U(Broadwell)2.2GHz/2コア
メモリ:LPDDR3 4GB
ストレージ:SSD 128GB

OS
Kubuntu 15.04
カーネルバージョン:4.1
デスクトップ環境
KDE Plasma 5.3.2


KDEのデスクトップが表示される前にスクリーンショットが撮れるは意外だったなあ。
役立つ知識でもないけれど、なんだか勉強になった感じ。